898_【谷塚駅のホームから線路内に入る/草加@人身事故@】東武伊勢崎線

[広告:写真集]

Virgin Shot! 染谷有香写真集 [ 西田幸樹 ]

価格:3,240円
(2018/3/11 15:09時点)

fleur 岡田茉奈写真集 [ 西田幸樹 ]

価格:3,240円
(2018/3/11 15:11時点)

東武伊勢崎線で人身事故 電車にはねられ女性死亡、谷塚駅のホームから線路内に入る/草加埼玉新聞) - ニュース:24日午前6時25分ごろ、埼玉県草加市谷塚東武伊勢崎線谷塚駅で、南栗橋発中央林間行き上り急行電車に女性がはねられ死亡した。 草加署によると、電車が駅を通過した際、女性がホームから線路内に入ったという。乗員、乗客にけがはなかった。女性は20、30代とみられ、同署で身元などを調べている。
 

 

草加市 - Wikipedia 経済成長期における1963年(昭和38年)の松原団地の造成や、東武伊勢崎線営団地下鉄(現東京メトロ日比谷線相互直通運転開始により人口が爆発的に増大し、急激な都市化が進行した。それに伴い移住して来た人々が多いため市民の平均年齢は比較的若い。また、2003年(平成15年)3月19日からは半蔵門線東急田園都市線との相互直通運転も開始され、都心への利便性が更に向上している。毛長川を隔てて東京都足立区と接しており、東京に通勤・通学する、いわゆる「埼玉都民」が多く、市内の広範に住宅地が広がる。一時期の団塊ジュニア時代よりも草加市の子供の人口は少ないものの、若年層の人口は比較的多い。自動車での移動も、以前からあった南北を結ぶ国道4号に加えて、東京外環自動車道やその高架下を利用した国道298号も開通し、東西の移動が格段に向上した。中心部は、都心まで約15kmという立地にありながら宿場町の面影を残す住宅地である。現在、松原団地の建て替え、再開発や草加宿を中心とした都市計画「今様草加宿」が進められている。2000年(平成12年)に彩の国中核都市に指定、2004年(平成16年)に特例市に移行した。 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%89%E5%8A%A0%E5%B8%82