読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羽生さんのAIに関する認識はかなり間違ってる気がする - shi3zの長文日記

[ 羽生さんのAIに関する認識はかなり間違ってる気がする - shi3zの長文日記] 羽生 たとえば「接待将棋」という、相手にうまく負けて喜ばせてあげるっていう研究を真面目に研究されている方もいます。接待将棋を指すのって、難しいのです。接待将棋は、基本的に相手の人がどれくらいのレヴェルで、どれくらいの将棋を指すのかを推測できないとできない。力を加減することはできるのですけど、あからさますぎてバレバレになるのですぐわかっちゃう。 AIに仕事が奪われる、みたいな話もありますが、ぼくの答えはいつも決まっていて、「接待ゴルフのような仕事は絶対なくなりませんよ」って答えるようにしています(笑)。 h...
b.hatena.ne.jp/entry/d.hatena.ne.jp/shi3z/20170403/1491174154 :

素朴にAIが優れているとして、そのAIが人間に近づけば近づく程、嫌われる存在になるんだよなぁ。嫌われてもいい分野って、限られてるんだよ。それと、理論的に正しいといっても机上の論理でしかないのだから、実験結果を示してもらわないと。だって、AIが優れているなら、AIの描いた現代芸術としての絵画でも、高い価値がつくわけでしょ。さて、どうだろう? 人間が集まってする最高のオークションで、果たして、ピカソの価値を超えるんだろうか?? つまり嫌われるんだよなぁ、たぶん。もう一つは、AIは、過去の価値観からしか表現できないから、価値が定かでないことは、一切できないでしょ。将棋だって、確かに棋士に勝ってはいるけど、どんな価値をつくりだしたのだろうか? どんなドラマを創造したろうか??

 

あと、AIが優れているなら、確実に犯罪に使われるので、もう、研究をやめた方がいいかもねー!