(はてぶ)沖縄のコールセンター、「4割離職」の現実:日経ビジネスオンライン

[ 沖縄のコールセンター、「4割離職」の現実:日経ビジネスオンライン] あまり知られていないかもしれませんが、沖縄県のコールセンター産業には、県内情報通信関連産業の全雇用者の約70%に当たる1万7049人(76社、2015年1月現在)が働いています。 これは全国に先駆けて、様々な施策を打ち出してきた成果です。1998年には「沖縄県マルチメディアアイランド構想」をまとめ、コールセンター誘致に取り組んできました。このほかにも、早い段階からコールセンター業界の組織化、若年者雇用促進、通信コスト低減化、人材育成を兼ねた雇用促進事業、独自の資格制度の導入などに注力してきました。 そうし...
b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/interview/15/279177/032400019/ :

電話の仕事って、きついよ。月に一日か二日だけ、一日中電話をしたことがあるけど、これが一番きつかった。人生の中で。なので、もっと報酬をアップした方がいいと思う。