読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(はてぶ)NHK解説委員「水野さん」が語る、いま福島で起きていること(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

[ NHK解説委員「水野さん」が語る、いま福島で起きていること(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)] 「非常に危険な状況です。一刻も早く燃料棒を冷やすことです」――。 6年前のあの日、NHK解説委員・水野倫之さんの切実な声を聞いた視聴者は、「この人は信用できる」と思った。水野さんはいまも福島に通い続けている。 問題は何も終わっていない 震災から6年が経ち、福島への関心は日々、薄らいでいるように思えます。月日が経ったのですから、いたしかたない面もありますが、実際には原発廃炉にしろ、復興の問題にしろ、まだ、何も終わっていませんし、解決していません。 廃炉作業は困難の連続で、今も8万人の方々が避難生活を余儀な...
b.hatena.ne.jp/entry/gendai.ismedia.jp/articles/-/51176 :

日本人の一番ダメなこと。不可能なことをやる。もっとも簡単な方法は選ばない。簡単な方法をバカにさえする。難しい問題こそ、簡単なところから解決するしかないことは、欧米では真理にさえなっているのに。まずは、解決して、残った問題を解決する方法を見つけた方がいい。なぜ、危険なまま仕事をずっとするのか、大丈夫なのか?