読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(はてぶ)高木浩光@自宅の日記 - 「都税クレジットカードお支払サイト」流出事件の責任は誰がとるのか

[ 高木浩光@自宅の日記 - 「都税クレジットカードお支払サイト」流出事件の責任は誰がとるのか] ■ 「都税クレジットカードお支払サイト」流出事件の責任は誰がとるのか 残念なニュースが入ってきた。 都税のサイトに不正アクセス 67万件余の個人情報流出か , NHKニュース, 2017年3月10日 このサイトについては、今年の正月早々に以下の件で話題になっていた。 「国税クレジットカードお支払サイト」は誰が運営するサイトなのか , togetterまとめ, 2017年1月5日 このとき、タイトルには「国税……」とあるが、「国税クレジットカードお支払サイト」と「都税クレジットカードお支払サイト」の両方を話...
b.hatena.ne.jp/entry/takagi-hiromitsu.jp/diary/20170310.html :

納税を外部委託しているのが、根本的におかしい。役人だけでやれるように、法律を改正すればいい。一年中、確定申告できるようにすればいいだけ。コンピュータもあるわけだし、個人の確定申告なんて、どちらかというと、一年中にふりわけた方が、そもそも年収の1~2割なんだし、なかには所得がない人も多いわけだし。それに、今後、増税するためにも、効率よく、集金できるようにしないと、払う方のお金の負担が増えるだけでなく、個人情報が流出したり、心配しなければならなかったり、なによりも、どこかの私企業に手数料が入って、そのお金が、福祉には使えないわけだし。まったくをもって、困った未来しか見えてこないのだから、集金システムを、考えなおした方がいいよ。なので、一番悪いのは、法律をつくらない政治家と、昔のままをどう続けるかで仕事をしている役人が悪いのだ。