読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(はてぶ)シリコンバレー101 (697) クロネコも耐えられないネット通販、米国ではどのように対処しているか | マイナビニュース

[ シリコンバレー101 (697) クロネコも耐えられないネット通販、米国ではどのように対処しているか | マイナビニュース] ウチは年会費99ドルのAmazon Primeのメンバーで、ティッシュや洗剤までAmazonから買っている。石けん6個パックとかでも、無料で2日後配達してもらえるPrimeの対象製品だったら即購入、買い物がまとまるのを待たずに単独で配達してもらうこともある。それで「もったいない」とか、配達員の人たちに「悪いなぁ」と罪悪感に苛まれることはない。Amazonが使っている宅配サービスや配送サービスが適当で、そしてあらゆる点で無理をしないからだ。 日本に滞在している時に日本のアマゾンでもよく買い物をするが、日本の...
b.hatena.ne.jp/entry/news.mynavi.jp/column/svalley/697/ :

日本人がバカなだけってことが言いたいのかな。ま、そんなことより、公民館とか公立学校で人の目のあるところに適当に置いてもらって、そこへとりにいく、それも、自分で自分の荷物だけ探してもってかえるようにすればいい。そもそも、日本は、自動販売機が壊されたりもしないし、他人の郵便ポストから手紙が盗まれることもないし、ただ、物品は価値があるから、人目があるところに置いておけば、なんなら防犯カメラで録画さえしておけば、盗まれるってことはないと思う。低コストだし、公務員は国民生活に少しだけ協力すればすむはずなんだけどね。