読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(はてぶ)ヤマトが昼の配達取りやめ検討 正午から14時、来年度にも実施 - 共同通信 47NEWS

[ ヤマトが昼の配達取りやめ検討 正午から14時、来年度にも実施 - 共同通信 47NEWS] ヤマト運輸が宅配サービスを抜本的に見直し、正午から午後2時の時間帯指定の配達をやめるなどの検討に入ったことが28日、分かった。インターネット通販の普及で宅配個数が増加し、人手不足で長時間労働が慢性化しているため。今後労使で詰めの協議を急ぎ、ドライバーの負担軽減に向け早ければ来年度の実施を目指す。 現在、午前8時から午後9時までの複数の時間帯で荷物を引き受けている時間帯指定サービスのうち、比較的利用が少ない正午から午後2時の指定をやめることで、ドライバーが昼の休息を取れるように促す。
b.hatena.ne.jp/entry/s/this.kiji.is/209279250526322689 :

どこぞのECは、郵便局と組んでいて、希望を言わない場合は、午前中に届くってなってるみたい。で、これを体験して、これは理だなって思った。あと、労働基本法で、運送業は、昼休みを2時間以上休憩することを義務にすればいい。午後1時から3時までは休むとか。どっちにしろ、午後に家にいる人は午前にもいる確率は高いはずだから、午前に大半の配達が済んで、夕方から配達するのと、夕方は配達量が高くなる料金設定をすること。あと、小物なら、駅で受け取れるとかにして、出勤前に受け取れるような感じもつくるといいと思う。駅近くに営業所と、駅内に仮設派出所で対応するのはどうだろうか。あと、大物も早朝受け取りとか。とにかく、午前6時から午後1時が配達のメインにするといいと思う。受け取る方も、待つ時間が短い方が気楽だし。