(はてぶ)森岡先生の『正しい』言葉が、恋愛工学生に届かない理由 - 自意識高い系男子

[ 森岡先生の『正しい』言葉が、恋愛工学生に届かない理由 - 自意識高い系男子] 2017 - 02 - 03 森岡先生の『正しい』言葉が、恋愛工学生に届かない理由 恋愛 ジェンダー 非モテ 恋愛工学は女性蔑視だが、『それゆえに』 ミソジニー 男性から支持されている d.hatena.ne.jp 森岡先生が批判するように、恋愛工学が女性蔑視だというのはその通りなのだけれど、恋愛工学生にこの言葉は届かないと思う。なぜなら恋愛工学は女性蔑視で「あるがゆえに」、 ミソジニー 男性から支持されている思想だからだ。 恋愛工学で描かれる女性像は、酷く露悪的で、利己的で、エゴイズムに満ちている。男性...
b.hatena.ne.jp/entry/ta-nishi.hatenablog.com/entry/2017/02/03/164734 :

そろそろブームも終わりだと思うなぁ。と、ブッダも思ってるかも。というのは、若い男の性欲の苦しみを間違った方法で消化しようとしているだけだから。大金持ちになってみたら、不幸だったみたいなことしかないし。ただ、自己表現するために、恋愛はあった方がいいと思うので、そういうごく一部の人に回帰していくんだと思う。アメリカだって、恋愛は素朴な結婚のための方に戻ってるみたいだしね。