(はてぶ)「賃上げしても消費は拡大しない」 経団連会長、政府に対策要請へ

[ 「賃上げしても消費は拡大しない」 経団連会長、政府に対策要請へ] 経団連榊原定征会長は、1月17日に発表を予定している春季労使交渉の経営側の基本姿勢のなかに、政府に対し消費を拡大させるための分析や対応策を求める意見を盛り込むことを明らかにした。5日に行われた新年祝賀パーティーの記者会見…
b.hatena.ne.jp/entry/www.huffingtonpost.jp/2017/01/09/story_n_14070114.html

 

消費が拡大しないのは、銀行金利が安いからね。高度成長期は金利が高く、定期預金をして、その金利で得た分は全部消費されていたんじゃないかな。つまり、今の金融緩和は、ただ、数字をいじるだけで、金利の実利は一切国民にはいかなくなってるわけで。賃金を上げても預金して使わないってことだろうね。ていうか、預金さえできないで、生活で精一杯だけの人ばかりになっていて、もし、余れば、預金ということかな。