オーラの日記から適当に書いてみた

 温かいなぁ。春のオーラを感じる。自分からもオーラもでてるかも。なんだろ、神秘的でもなんでもない、ただ科学では研究できていないだけであって、やっぱり、オーラというのはあると思う。文章からもオーラはでるし、リズムなのかなぁ。歩き方もリズムがあるし、小さな仕草であってもリズムはある。文章もリズムがある。この微妙なリズムに個性がでてきて、人を惹き付けたりしているのかもしれない。一番は、結局は音楽なんだと思う。ラップなんか、結局リズムだけだし、パンクなんかも、リズムの揺れがはげしくて、聴きかたによっては下手糞にしか思えない。人気があるパンクなら愛されるだろうけど、人気がなければ聞いてられないかも。その点、ラップの方は、歌詞のリズムに良さがあれば、声がひどくなければうまくいくような気がする。まぁ、映像なんかもそうかもしれないなぁ。ふと、気になったのは、里美ゆりあさんかなぁ、なんかリズムがあるような。どうなんだろうか。でもま、人気のでる女優さんも、分野が違っても、独特のリズムなんだろう。つまり、リズムがオーラの正体かも。

 夕食のおかずに、はるさめを活用して、炭水化物の量を増やすのに役立てるつもり。春雨も、春のオーラでリズミカルに思い出したのかもしれない。はるさめも、案外、腹持ちがいいんだよね。春雨だけで食べても美味しいんんだけど、ちょっと贅沢な感じもするし、まぁ、たまにははるさめたっぷりもいいか。はるさめが好きだから、白滝とかで食感を楽しんだりするのかもしれないけど、白滝では炭水化物は増やせないので、やっぱり春サメだよね。だいたい、汁料理の中に入れればいいのであって、手軽なのもいい。あと、サツマイモのだったかな、かわってるはる雨も買ってみた。ま、おかず。はるさめよりちょっと高い。あと、生のうどんも買ってきた。2回分。うどんもオカズだとおもって使うのがいいと思ってる。朝と夕にわけて食べてみるつもり。どんなおかずに料理にするかは、まだ考えていない。とりあえず、明日の朝は、たっぷり、乾そば2束を食べるつもりでいる。

 そうそう、花粉にも慣れだしたかな。今年ははやく慣れたと思う。で、梅の花が咲き出したから、梅の香りをたのしめるはず。もう、数年、花粉症はないけど、梅の香を楽しめていないのは、やっぱり、多少は花粉の影響を受けていたんだと思う。今日は、出先で梅の香りがしたので、花粉になれたんだろうなぁと思ったわけね。インフルエンザの方は、気をつけてももらってしまったら、すぐ治るかどうかしかないよなぁ。もう、貰っていて治ってしまっているような記憶もあるけど、まぁ、わからない。ただ、街中の人を見ていて、インフルエンザが流行っているようには見えない。ようは、湿度が高ければ、伝染力が落ちるので、今年は乾燥をあんまり感じないので、流行っていないのかも。あとは、空気の乾燥よりも、カラダの乾燥の方がインフルエンザをもらいやすいというのはあるかもしれない。それなら、今年の自分のカラダは人生の中でもっとも乾燥していないはず。風呂に入っていないからね。