ビームス 最高級から先見性的未来都市図


【1】(ビームス) BEAMS Sisii / シングルレザーライダース






 ビームスの最高級デザインを捜し求めて、シングルレザーライダースの美しさを堪能しにいきた。六本木駅、ホームで擦違った男の先見的デザイン性を追及している姿勢にわれながら感動したのは、ビームスブランドを知って3年後だった。ビームスの人気はメンズで不動の地位といってもよく、いつも存在を気にする自分がいる。まずは、セレクトする感性の素晴しさだ。デザインとはセレクトにありといってもよいかもしれない。そんな中で、ビームスが選ぶブランドのSisiiは、まさに、今年冬を描く未来都市図におあつらいむけなのだ。それにしもて、メンズファッションで、若者向けは、今後は、日本のアベノミクスやアメリカの金利引き上げなど、様々な貿易環境の変化の中で、真に、信頼されているブランドが生き残っていくのだろうと思う。  



【2】(ビームス) BEAMS 【WEB限定】ORIGINAL MONTGOMERY / ダッフルコート


緑色のダッフルコートが素敵ですね。この色の鮮やかさが、冬のモノトーンの中で存在感をだすことでしょう。

【3】(ビームス) BEAMS / ダウンライナー ステンカラーコート


日常的に着るのにまさにピッタリな落ち着きがあるのが、ダウンライナーステンカラーコートの魅力です。

(ビームス) BEAMS 【WEB限定】ORIGINAL MONTGOMERY / ダッフルコート