洗顔蒸タオルの作りかた


【1】ブルーム 今治タオル ナチュラルボーダー バスタオル 2枚セット (ブルー・グレー) natural_bt2_bg




【2】ブルーム 今治タオル ナチュラルボーダー フェイスタオル 4枚セット (ブルー・グレー) natural_ft4_bg




ブルーム 今治タオル ナチュラルボーダー バスタオル 2枚セット (ブルー・グレー) natural_bt2_bg


 洗面器にタオルをいれます。タオルの端の角をつかんで、蛇のとぐろをつくるように洗面器に入れるのがコツです。その上に熱湯を注ぎます。全体に染みる程度にして、洗面器の方に熱湯が余りでないようにするのがコツです。そして、また、つかんだタオルの端の角をつかみなおして、静かにタオル全体を上げます。そして、もう一つの端の角をもう一つの手でつかみます。こうすることで、タオル全体が広がって、少し冷ますのがコツです。次に、一つの角から手を離して、反対側の角を持ち、二つ折りにします。最初に書いたように、熱湯をたっぷりかけすぎると、熱湯がしたたり落ちて火傷することになるので、したたり落ちない状態であることがもっとも重要です。で、四つ折にして、八つ折にして、あとは、そっと握って熱くないのを感じつつ、しぼってできあがりです。繰り返すと、最大のコツは、タオルはとぐろにまくようにいれて、熱湯をかけすぎず持ち上げてもしたたらないようにして、あとは冷ましつつ折りこんで、しぼることです。ちなみに、冬で部屋が寒いなら、これだけでも蒸気で湿度があがるのと、自分自身緊張することで、なかなかいい目覚めになって、そこに、顔を蒸タオルで顔をよく温めて綺麗にふき取るわけですから、気持ち良さは最高です。さらに、耳や耳回りも吹いて、顎の下、首全体も拭いて、スッキリします。
 今のところ、顔のツボがよく刺激されてるのだと思うけど、体調がいいですね。とにかく、朝から気分が良いこところがいいです。そして、昔ながらの洗顔よりずっといいです。あと、大切なのは、石鹸は使わないで、タオルの温かさと湿り気で充分寝ている間の汚れはとれるということです。とにかく、火傷しないように気をつけてください。熱いのは、指先も刺激するのも、手の血行をよくするみたいなので、火傷しないギリギリまで熱いのも大切だと思います。
 もっと、楽な方法もあります。水でしぼって、スーパーで無料で配ってるポリ袋に入れて電子レンジでも簡単できます。この方法を使わないのは、楽すぎて、朝の儀式みたいにはならないからで、効果は大差はないと思います。電子レンジで蒸タオルをつくるときも、火傷しないように注意してください。蒸タオルは、熱さがとにかく大切です。