自家製だよ、即席やきそばみたいで、実はそれなりに美味しい素麺だよ。

 つくり方は、簡単。素麺を100グラム程をゆでる。安い素麺でいいし、少し太めの方がいいと思う。細いのが自慢の高い素麺はもったいないので使わない方がいいと思う。ゆであがったら、大きな器に盛って、キャノラー油を大さじ一杯、あるいは一杯半。ケチるとダメだよね。お好みのソースといっしょに混ぜる。鰹節や味の素や鰹節などで旨味をかすかにつけてもいい。ソースをケチらなければ、ソースにも旨味がまざってるからなくてもいい。で、よくかきまぜれば、ほとんど、即席のカップ麺タイプのやきそばとほとんど同じになる。市販ではだいたい100円ぐらいが最安値のところを、なんと、なんと、総予算25円でできてしまう。これはいいなぁ。違うのは、少し時間がかかるとはいっても、大差はないしな。あとは、カップ麺タイプもそうだけど、青海苔をふったり、それなりに具を乗せたりすれば、美味しく食べられるね。裏技を使うとしたら、ゆでるときに重曹を少しいれると、より、生やきそばみたいな麺になるはず。
 最近はほとんど食べないけど、即席のカップ麺タイプのやきそばが好きで、おやつ代わりに食べてたことがあった。なんか、ある日、突然食べたくなって、あわてて買いにいって、即効でお湯をわかしてね。懐かしいなぁ、今日は、その時の気分みたいだ。思い出を、自分の思いつきでやってみたらうまくいったのでいいなぁ。これなら、200グラムゆでて、チーズとトマト缶とオリーブオイルがあれば、夕食としても満足できそうだ。ま、夏は、冷たくして食べるほうがいいけど、冬は、ゆで上がったばかりに、お好みの味付けで、さっさと食べるのは、ほんと、オススメです。