朝パスタをたっぷり食べて、昼食なしにすると、昼時間が増えることになっていいよ。

朝パスタもうまいなぁ。細いパスタ150グラムを茹でる。フライパンで冷凍のフライドポテトを揚げるのではなく、油をフライパンに塗っただけのところで焼く。スープは、丼に100ccの水、塩を2グラム、粉煮干を同量、あとラードを多めに入れて、電子レンジで温める。丼のスープの中にパスタを入れ、スープとなじむようにかきまぜて、焼きフライドポテト。その上に、納豆25グラム。納豆は少なめにするのがポイント。一人分のワンパックを全部使うと、納豆を食べてる感じになってしまって、パスタの美味しさが半減してしまう。あとは、食べてる途中に、七味とうがらしをふりかけたり。今回は、冷凍フライドポテトを100グラム使ったので、お腹もたっぷり入って、今、だんだんと、満足感が広がってるなか、タイプしている。パスタは腹持ちがいいので、たっぷり食べれば昼食を食べないですむ。そこがいい。腹持ちがいいからと少な目につくると、途中で腹がすくからよくない。あと、肉やら魚やら大豆やら野菜やら、とにかく、パスタ以外のものがしっかり入るとパスタの量が減ってしまって、これで空腹になって、間食をしてしまうことになるから、あくまで、パスタでしっかりお腹がいっぱいになる量を使って、おまけに、風味になるていど、具の量を絞ったほうがいい。あとは、朝から濃いカフェインはやめた方がいい。濃いと、せっかく血糖をパスタで安定させられるのに、下げてしまって、このことでも間食してしまったり、つらい辛抱をしないとならなくなって、ストレスにもなる。エスプレッソを少量とかがいいかも。ま、自分の場合は、ほうじ茶だけど。今回は、冷凍フライドポテトを使ったけど、パスタだけで170グラムにする方が、たぶん腹持ちはいいはず。バナナがあれば、一本たべておくのもいいかも。