カフェインコントロールダイエットとは?【小川珈琲店 カフェインレスブレンド 180g(粉)】

夢でパソコンの調子が悪くなると、で、朝起きたらその通りになった。これは、やっぱり、小麦粉とキャノラー油でダイエットがうまくいっているからだと思う。ただ、こうなるためには、カフェインが多くてはダメだ。コーヒーは、肉や動物性の脂に最適なんであって、米と小麦粉には向いていない。たぶん、カフェインと血糖コントロールに関係しているからだと思う。もし、コーヒーを一日何杯も飲むというなら、カフェインレスのコーヒーを飲みつつ、小麦粉、つまりパンを食べるのがいいんだと思う。ただ、コーヒーには、ケーキとか普通の菓子パンの方が美味しいのだけど、この美味しく感じるのと、よりたくさん食べれてしまうのが、カフェインが強いからだと思う。だからこそ、カフェインレスコーヒーが重要ということになる。ま、ほうじ茶でいいんだけどね。とにかく、ダイエットの要は、血糖コントロールだ。血糖が低くなりすぎると、食べてしまうのが人間の本能だから。で、カフェインは、自分の感じだと、もし、血糖値が低いときに飲むと、体脂肪を解かして血糖にしているはずなのと、もし、血糖値が高いときは、逆にその血糖を体脂肪に蓄えようとしているように体験的には感じている。ま、ようは、カフェインをどう飲むかによって食べ方を変えるのがカフェインコントロールダイエットなのだ。



【1】マウント ハーゲン オーガニック カフェインレスインスタントコーヒー100g

【2】クライス カフェインカットのおいしいコーヒー 100g

【3】クライス カフェインレスコーヒー 50g

【4】ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

【5】小川珈琲店 カフェインレスブレンド 180g(粉)

京都の小川さんは、本当、美味しいよね。そこのカフェインレスだから、味もきっといいと思う。なので、これが一番のオススメだな。小川珈琲店 カフェインレスブレンド 180g(粉)を、覚えておいてください。


ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g